【紫陽花が持つ恐ろしい魔力】

2018.06.13 (水)
20180612-DSC_6975

こんにちは、ジェンダーフリーカメラマンのはにわです。

 

先日、紫陽花を見に行ったのですが、たくさんの品種があることに驚かされました。

 

紫陽花は日本原産で、ガクアジサイが原種ですが、
現在、国内でよく見られるのは、セイヨウアジサイという品種。

 

日本のホンアジサイという種類が欧米で改良されたのち、逆輸入されたそうです。

 

どの紫陽花も色とりどりで美しいのですが、ちょっとした魔力も感じました。

 

多くの花は、その美しさで虫を惹きつけ、花粉を運んでもらうことで受粉しています。

 

いわば厳しい自然界で生き残るために、虫に自分たちの魅力を振りまくことが不可欠なのです。

 

翻って、紫陽花ですが、種の保存のために虫たちを惹きつけるだけでなく、

 

人間たちも虜にし、さらに品種改良をさせてその種類を増やしているのでは、と感じたのです。

 

そして僕も紫陽花の魅力に取り憑かれたカメラマン。

 

こうして写真を通じて紫陽花のPRを買って出ているのだから、

 

ある種、彼らの召し使いなのかもしれません。

 

例えそうであったとしても、毎年こうして
梅雨の時期の紫陽花を目にすることができるのだから、
僕は幸せ者だと思っています。

 

はにわツイッター(お気軽にフォローどうぞ)
https://twitter.com/haniwat
はにわフェイスブック(お気軽に申請どうぞ。メッセージを添えて頂ければ承認致します)
https://www.facebook.com/satoshi.haniwa
はにわYou Tube(チャンネル登録よろしくお願いします)
https://www.youtube.com/user/haniwatravel
bottiフェイスブックページ(はにわのお仕事のページです)
https://www.facebook.com/haniwa.botti/

 

はにわ撮り下ろしの旬の花写真が使い放題の「花写真レンタル」。
詳細はこちらをご覧くださいませ。

 

はにわツイッター(お気軽にフォローどうぞ)
https://twitter.com/haniwat
はにわフェイスブック(お気軽に申請どうぞ。メッセージを添えて頂ければ承認致します)
https://www.facebook.com/satoshi.haniwa
bottiフェイスブックページ(はにわのお仕事のページです)
https://www.facebook.com/haniwa.botti/

▼シェアをお願い致します!▼

関連する投稿

現在の記事: 【紫陽花が持つ恐ろしい魔力】

お問い合わせ・ご相談はこちら

メールでのお問い合わせ

contact@haniwap.com

フォームからのお問い合わせ

お問い合わせフォーム »

コラムテーマ一覧

過去のコラム

主なコラム

⇑ PAGE TOP