テーマ「花や植物との出会い」の投稿一覧

【睡蓮特集・その11「ミセス M.E. ランディング」】

2016.07.29 (金)

【きょうの1枚・はにわの花写真】   睡蓮特集の11種類目は「ミセス M.E.ランディング」。     アメリカで作出された品種とのこと。 昼咲き性で、花径は10〜15センチになります。 紫 … 続きを読む»

【睡蓮特集・その10「スター オブ サイアム」】

2016.07.28 (木)

【きょうの1枚・はにわの花写真】   睡蓮特集の10種類目は「スター オブ サイアム」。     サイアムというのはシャム、 つまりタイ王国を表しているので、 タイの星、という意味になるそう … 続きを読む»

【睡蓮特集・その9「ミセス G.E. プリング」】

2016.07.27 (水)

【きょうの1枚・はにわの花写真】   睡蓮特集の9種類目は「ミセス G.E.プリング」。     こちらも人の名前から付けられた品種でしょうか。 お花のすぐ横にアメンボのようなものが写り込ん … 続きを読む»

【睡蓮特集・その8「クリント ブライアント」】

2016.07.26 (火)

【きょうの1枚・はにわの花写真】   睡蓮特集の8種類目は「クリント ブライアント」。     こちらも人の名前から付けられた品種でしょうか。 熱帯スイレンの交配家として知られているジョン・ … 続きを読む»

【睡蓮特集・その7「ピンクパール」】

2016.07.25 (月)

【きょうの1枚・はにわの花写真】   睡蓮特集の7種類目は「ピンクパール」。     その名の通り、 ピンク色の真珠のような美しさですね。 海の上に浮かんだお城のようにも見えました。 &nb … 続きを読む»

【睡蓮特集・その6「ミセス エドワード ホイッティカー」】

2016.07.24 (日)

【きょうの1枚・はにわの花写真】   睡蓮特集の6種類目は「ミセス エドワード ホイッティカー」。     人の名前が付いているということは、 この女性もうっとりするほど美しい方なのかも … 続きを読む»

【睡蓮特集・その5「ドーベン」】

2016.07.23 (土)

【きょうの1枚・はにわの花写真】   睡蓮特集の5種類目は「ドーベン」。     花びら部分の薄い紫と中心部の黄色が 素敵なグラデーションを作っていて、 優しい色合いを醸し出していますね。 … 続きを読む»

【睡蓮特集・その4「グリーンスモーク」】

2016.07.22 (金)

【きょうの1枚・はにわの花写真】   睡蓮特集の4種類目は「グリーンスモーク」。     グリーンスモーク、ということは 直訳すると緑色の煙、となるのでしょうか。 幻想的な美しさを持つ種類で … 続きを読む»

【睡蓮特集・その3「キング オブ サイアム」】

2016.07.21 (木)

【きょうの1枚・はにわの花写真】   睡蓮特集の3種類目は「キング オブ サイアム」。     紫が神々しいほどの美しさの キング オブ サイアム。 1998年にタイで作出された熱帯性のスイ … 続きを読む»

【睡蓮特集・その2「エルドラド」】

2016.07.20 (水)

【きょうの1枚・はにわの花写真】   睡蓮特集の2種類目は「エルドラド」。     名前からアンデスの黄金郷を イメージしてしまいますが、 このエルドラドが複数写っているのを見ると、 そんな … 続きを読む»

コラムテーマ一覧

過去のコラム

主なコラム

⇑ PAGE TOP