「痩せたらお写真を撮って下さい」について思うこと

2016.07.21 (木)
20160527-20160527-DSC_4586

「痩せたらお写真を撮って下さい」について思うこと

 

最近、カメラマンとして少しずつ皆さんに知っていただけるようになり、
本当にありがたいなあと思う日々を過ごしています。

 

「あ、お花とかプロフィール写真を撮られるカメラマンさんですよね」
というお声掛けもとても嬉しく思っています。

 

同時に
「痩せたらプロフィール写真(の撮影)をお願いしようと思っています」
というお言葉も、何度もお聞きしました。

 

先日も僕のホームグラウンドである広尾88スタジオで、
ある方(Aさんとしておきます)から同じセリフが耳に入ってきました。

 

88スタジオは自宅のように居心地の良い空間なので、
その瞬間ほぼ無意識に
「どうしてですか?」
と聞き返してしまいました。

 

すると、要約すると、
今の体重では写真を撮られるのが恥ずかしい、
とのこと。

 

すかさず僕は、

 

「そんなことはありません!
 お写真をお撮りする時にカメラマンとして僕が見ているのは、
 被写体となる方の体重ではなく、表情や目の輝きです。
 ちょっと見てください。(とカメラのディスプレイをお見せして)
 今日のセミナー中にお撮りしたAさんのお写真ですが、
 とっても素敵で魅力的です!」

 

と普段から思っていたことを一気に口にしていました。

 

この日のAさんは、
セラピストとして成功するために一生懸命学ばれており、
そんな姿勢がとてもキラキラして、瞳が輝いていました。

 

そしてそういう魅力的なお姿が写真にも反映されていたのです。

 

なので、僕はこれからも
「痩せたらお写真を撮ってください」
と言われるたびに、
同じことを伝えていこうと考えています。

 

人間は誰でも魅力的な一面を持ち合わせています。

 

ご自身の魅力をあなたが知らない、
もしくは気付いていないのであれば、
僕がカメラという道具を使って写真でお伝えしたい、
心からそう思っています。

 

今という瞬間はもう二度と戻ってきません。

 

今のあなたの素晴らしさ、
ご自身に伝えてあげるのはもちろん、
もっと世の中の多くの方に知ってもらいたいと思いませんか。

 

プロフィール写真撮影にご興味のある方は、こちらをご覧ください。

 

はにわツイッター(お気軽にフォローどうぞ)
https://twitter.com/haniwat
はにわフェイスブック(お気軽に申請どうぞ。メッセージを添えて頂ければ承認致します)
https://www.facebook.com/satoshi.haniwa
はにわYou Tube(チャンネル登録よろしくお願いします)
https://www.youtube.com/user/haniwatravel
bottiフェイスブックページ(はにわのお仕事のページです)
https://www.facebook.com/haniwa.botti/

▼シェアをお願い致します!▼

関連する投稿

現在の記事: 「痩せたらお写真を撮って下さい」について思うこと

お問い合わせ・ご相談はこちら

メールでのお問い合わせ

contact@haniwap.com

フォームからのお問い合わせ

お問い合わせフォーム »

コラムテーマ一覧

過去のコラム

主なコラム

⇑ PAGE TOP