週末おひとりさまが「インタビューを受けるとき」

2015.08.03 (月)
IMG_1208

 こんにちは、週末おひとりさまの生活を楽しくする専門家、はにわです。

 

 インタビューされたことはありますか?インタビューされるとどんなことが起きると思いますか?

 

 僕は、週末おひとりさまの生活を楽しくする専門家として活動すると同時に、有難いことにインタビュアーとしてのお仕事もさせて頂いています。

 

 ご縁があってインタビューさせて頂いたのは、これまで主に個人事業主の方やこれから独立起業を目指す会社員の方々。

 

 ほとんどの方が今までインタビューを受けた経験がなく、はじめは「なにを聞かれるのだろう?」とか「どんなことを話せば良いのだろう」と不安に思われる方も中にはいらっしゃいます。

 

 それでも僕からの質問に答えるうち、気がつけばあっという間に時間が過ぎるというケースが殆どで、手前味噌ですが終了後には「とても楽しく話すことができた」とおっしゃって頂くことが多いです。
IMG_1208
 

 先日もスピリチュアルコーチの狩野知久美さんにインタビューさせて頂いたのですが、こういうフィードバックをいただきました。
150727_1522_001 2

 なぜこういう状態になるのか?

 

 それには「はにわ」ならではのインタビューのやり方があるからです。

 

 僕はお話をうかがうとき、予備知識なく(存じ上げている方でも待ってく知らないという状態に戻る前提で)お名前やお仕事などから質問させていただきます。

 

 そして、現在のお仕事やこれからの展開はもちろん、なぜそのお仕事にたどり着いたのか、などなど過去を振り返った上で未来の展望までをお聞きするのです。

 

 その結果、インタビューされた方の頭の中では、遠い昔の出来事からこれから先の日々までが一本のラインで繋がるような、ある種「その人の人生」が整理がされることになります。

 

 また、懐かしい過去の体験を振り返ったり、これからやりたいと思うことを考えることで、ワクワクしたり辛い出来事を乗り越えるような、そういう疑似体験をしていただくことにもなります。

 

 これまでの人生を振り返るにしても、自分ではなかなか思い出せなかったり、なんとなく頭にある思いを言葉にしづらかったりするかもしれませんが、新聞記者として1,000人以上にインタビューした経験をもとに、僕が最適な質問を投げかけることで自然と口にされる方がほとんどです。

 

 これは、僕の側からすると、その人の人生を主役であるその方からリアルタイムに聞けるということで、さきほどの狩野さんの例では、狩野さんが主人公の演劇をライブで観せていただくという感覚です。

 

 当たり前ですが、誰一人とっても同じ人生を歩む人はいないので、毎回貴重なお話を聞かせていただく僕は本当に幸せだなあと思っています。

 

 大人になってから、なかなか自分の人生を人に話す機会はないと思いますが、もし良かったらお話を聞かせていただけると嬉しく思います。詳しくはこちらをご覧ください。

 

 あなたはどんな人生を歩んできて、これからどんな方向に進んでいきますか?

 

はにわツイッター(お気軽にフォローどうぞ)
https://twitter.com/haniwat
はにわフェイスブック(お気軽に申請どうぞ。メッセージを添えて頂ければ承認致します)
https://www.facebook.com/satoshi.haniwa
はにわ主催「週末おひとりさまの生活を楽しくするbotti」フェイスブックページ
https://www.facebook.com/pages/Botti/1637313136501314
はにわYou Tube(チャンネル登録よろしくお願いします)
https://www.youtube.com/user/haniwatravel

▼シェアをお願い致します!▼

関連する投稿

現在の記事: 週末おひとりさまが「インタビューを受けるとき」

お問い合わせ・ご相談はこちら

メールでのお問い合わせ

contact@haniwap.com

フォームからのお問い合わせ

お問い合わせフォーム »

コラムテーマ一覧

過去のコラム

主なコラム

⇑ PAGE TOP