週末おひとりさまの「感情の波」

2015.06.11 (木)
20140302-DSC_0636

こんにちは、週末おひとりさまの生活を楽しくする専門家、はにわです。

 

 怒ったり泣いたりするのを「いけないこと」と決めつけていませんか?

 

 6月11日は「傘の日」。この日に入梅することが多いことから、日本洋傘振興協議会(JUPA、こういう協議会があるんですね)が1989年に制定したそうです。きょうは今のところ東京では傘は必要ありませんが、心の中が雨模様だったり嵐だったりしてないですか?

 

 僕はおひとりさま時代、お天気屋さんだったので、いつも気分が安定していませんでした。それは不安や恐怖、失望など様々な原因から来ていて、感情的になるのは人間らしいことなのですが、ひとつ困ったことがありました。

 

 それは「あー、また怒っちゃった。いつまでたっても子供だなあ」とか、「また気分が落ち込んでいるよ。やっぱり自分はダメだなあ」と、自分が抱く感情に対してジャッジして(ほとんどの場合、判定は有罪でした)いたこと。

 

 当時は、悟った人や人間ができている人は決して怒ったり泣いたりしない、と勝手に思い込んでいて、そうした人と自分を比べてダメ出ししていたのです。

 

 今はどうしているか?

 
 そうした感情の波が来たとしても、「あ、いま自分は怒っているんだなあ」とか「落ち込んでいるんだなあ」とちょっと他人事のようにというアレですが、俯瞰して眺めてみるのです。今までの経験から、いつか心の嵐が去ることも知っているので、少し経過観察してみようとのんびりと構えてみると、すこし心の持ちようが楽にもなったりもします。

 

20140302-DSC_0636

 

 そうすると、仮に周りで誰かが感情的になったり、自分に対して攻撃的になったとしても、そういう波動を受けることなく「人間だからそういう時もあるよね〜」と客観的に見ることもできるようになりました。

 

 僕は喜怒哀楽があるからこそ、人間て素晴らしいなあと思います。怒りや哀しみを感じるのは辛いことかもしれませんが、最近ではそれこそが「生きている」ことの証なのかなあとも自分に言い聞かせています。

 

 きょう、あなたの心の空模様はいかがですか?その景色を楽しめていますか?

 

はにわツイッター(お気軽にフォローどうぞ)
https://twitter.com/haniwat
はにわフェイスブック(お気軽に申請どうぞ。基本承認致します)
https://www.facebook.com/satoshi.haniwa
はにわ主催「週末おひとりさまの生活を楽しくするbotti」フェイスブックページ
https://www.facebook.com/pages/Botti/1637313136501314
はにわYou Tube(チャンネル登録よろしくお願いします)
https://www.youtube.com/user/haniwatravel

▼シェアをお願い致します!▼

関連する投稿

現在の記事: 週末おひとりさまの「感情の波」

お問い合わせ・ご相談はこちら

メールでのお問い合わせ

contact@haniwap.com

フォームからのお問い合わせ

お問い合わせフォーム »

コラムテーマ一覧

過去のコラム

主なコラム

⇑ PAGE TOP